フルーティア ザ・セラム(クランベリーオイル)を使う前に、まずは毛穴についての基礎知識を知っていくことが、毛穴の開き・黒ずみ改善のためには大切です!

毛穴の知識をしっかり理解しておくことでフルーティア ザ・セラムの効果を十分に発揮させることができるからです!

ですので、ここでは、フルーティア ザ・セラムを使いだすうえで知っておきたい毛穴の基礎知識についてご紹介していきます!
 

毛穴の数は一生のうちに増えたり減ったりする?

毛穴の数って増えるのかな?

そんな疑問を持っている方も毛穴に悩む女性の中にはおられるかもしれません。

ですが、答えから申しますと毛穴の数は増減しません。

毛穴は6か月の胎児の頃までにすべてが完成し、それ以降は新たにできたりなくなったりすることはありません。

毛穴の数は顔全体でおよそ20万個前後。

ただし、個人差が大きく、なかには平均の1・5倍ある人もいるといわれます。

また、毛穴とひと口にいっても、いろいろなタイプがあり、大量の皮脂をつくる大きな皮脂腺を従えた毛穴は、顔にしかありません。

毛穴の数は増減しないわけですから、みんなが気にしている毛穴が目立つ・目立たないは、毛穴の「数」ではなく「大きさ」の問題ということに。

毛穴の数は同じでも、毛穴が大きく開いていれば毛穴は目立ち、毛穴がキュッと引き締まっていれば毛穴は目立ちにくいというわけです。

毛穴が最も目立ちやすい肌質は?

毛穴が目立つのは、毛穴が大きく開いているからです。

そして、毛穴が大きく開いているのは、皮脂が大量に分泌されるから。

とくれば、もうお分かりですね。

皮脂が過剰なオイリー肌やオイリードライ肌(のTゾーン)こそ、毛穴が目立ちやすい肌質ということ。

オイリー肌にしてもオイリードライ肌(のTゾーン)にしても、毛穴が目立つだけならまだいいけれど、皮脂は酸化して肌を刺激し角質を厚くするなど、毛穴をつまらせる原因になるのが大きな問題。

毛穴の出入り口がつまると、皮脂が外に出ていけず、中で炎症を起こし、二キビになってしまうのです。

オイリー肌やオイリードライ肌は、毛穴の目立ちだけでなく、皮脂が原因のトラブルにも要注意です。

ですので、そんな方は、フルーティア ザ・セラム(クランベリーオイル)でしっかりと保湿し、無駄な皮脂が出過ぎるのを防ぎましょう!