毛穴ケアの一つとして多くの方に人気で良く行われている方法として鼻パックがあります!

フルーティア ザ・セラム(クランベリーオイル)を試そうとお考えの方の中にも、今までで一度はやった事があるという方も多いのではないでしょうか?
ここではそんな毛穴パックについての情報をお届けしていきます!

フルーティア ザ・セラムで毛穴の開き黒ずみケアする前に、この毛穴パックについても知った上でフルーティアザ・セラムをご使用ください!

 

剥がすタイプの鼻専用パックをやりすぎると、毛穴が余計に開いてしまう?

白い山脈のごとく連なる角栓。

ポッ力リとマンホールのようにあいた毛穴。

それを肉眼でまじまじ眺める快感と至福。

一度でも試したらやめられない。

鼻専用パックの魔力は恐ろしいほど・・・。

なぜ、あんなに抜けるのか、そのメカニズムはこう。

強力な粘着力で毛穴と肌に密着し、その密閉力で毛穴を押し広げ角栓をキャッチ、強力な粘着が固まったところで一気に引き抜く。

だから、エノキ茸の大豊作のように大量の角栓が収穫できるのです。

頻繁にやりすぎると、毛穴の周囲の肌を傷め毛穴が開いたように見えることも…

パックのあと、力ラになってポッカリ穴があいた毛穴は、徐々に収縮。

コレだけでは、毛穴が余計に開いてしまうことはありませんが、

あまり頻繁にやりすぎると、毛穴の周囲の角質が取り去られすぎたり(実際、パック後は鼻の頭がツルツルになってしまうほど、強力!)、

繰り返しの刺激で毛穴の周囲の肌が傷んでしまうと、毛穴の周囲の肌が陥没して、毛穴が大きく開いたように見えてしまうことも・・・。

時には毛穴のためには我慢も必要

楽しすぎて一度やると三日にあけずにやりたくなってしまう鼻専用パック。

その魔力に負けることなく、週に1回程度にとどめておくととが、角栓をオフしつつも毛穴を傷めないポイント。

できることなら、角栓の頭の白いポツポツやザラつきが気になってしょうがない、もうこれ以上は我慢の限界というところで、満を持してパック

この“我慢”こそが、鼻専用パック成功の秘訣といえるかもしれません。

そして毛穴パック後の毛穴の引き締めはフルーティアザ・セラム(クランベリーオイル)を使用して効果的に毛穴ケアしていきましょう!